クロノスPerformanceロゴ

勤怠管理をもっと、かんたんに

あらゆるユーザーのすべての勤怠環境に
バッチリ対応する勤怠管理システム

クロノスPerformance

こんな機能が欲しかった!を叶える
クロノスPerformanceの豊富な機能

労働基準法に基づく法改正への対応はもちろん、
多彩な機能でどんな業種にも対応できる機能を豊富に取り揃えています。

勤務時間などの自動集計や、給与ソフトに連動するデータの作成、
変形労働時間制への対応をはじめ、あらゆるニーズにきめ細かくこたえる先進機能を満載。
貴社のコンプライアンスのもと、業務の効率化・高速化・人件費の適正化をバックアップします。

勤怠管理にこんな機能が欲しかったを叶えるクロノスPerofmance

Pick Up

01

ここから始める「働き方改革」

社員の在宅勤務率を帳票として出力できます。
企業にとって大きな課題となっているテレワークの勤務状況把握にいち早く対応します。

自宅で仕事をする従業員の割合を正確に管理。
データ化することで部署内や社内での情報共有もスムーズ!

ここから始める「働き方改革」のイメージ
「日別合計表」に在宅勤務に関する情報を表示させることができます。
02

労務管理はアラートで可視化

残業時間アラートを簡単設定!対象者を分かりやすく表示します。
集計方法から集計期間、回数までの範囲も任意に設定することが可能です。

労務管理はアラートで可視化のイメージ1
労基法改正に基づき、アラート別にフラグを表示させることで、対象者が一目でわかります。
労務管理はアラートで可視化のイメージ2
残業を抑止するためのアラート通知では、クロノスPerformance起動時にあらかじめ設定した労働基準値を超えた従業員に
アラートを表示することができます。

グラフで見える化。
従業員のメンタルヘルスの不調も未然に防ぎます。

実績から残業時間を推測のイメージ

実績から残業時間を推測

アラートラインの超過の可能性を判定。超過の可能性がある場合は、クロノスPerformance起動時に「予防アラート」として通知をします。実際にアラートラインを超えた場合は、再度「結果アラート」として起動時に通知されます。

実績から働き方の傾向をグラフ化のイメージ

実績から働き方の傾向をグラフ化

アラートの分析機能を用いることで、「各部署」や「特定月」を指定し、残業時間の比較や、役職毎の働き方の傾向をグラフ表示します。

03

ありそうでなかった。便利な機能も!

「操作方法を忘れてしまった・・・」「管理者同士で規程の設定方法を共有したい」
慣れない勤怠管理システムで、こんなお悩みはありませんか?
そんな時には、クロノスPerformanceのメモ機能をどうぞ。
自分用のメモとして、管理者グループでの情報共有として、便利に活用いただけます。

フォントサイズや文字色、文字の変更も可能。
活用の幅が広がります。

労務管理はアラートで可視化のイメージ1

主な機能

有休管理

有休管理のイメージ

有休の給付月を「全社員一括で付与」「個々に給付月を指定する」から選択できます。単位は小数点第2位まで対応。
有休の消化は、「前年度から」「本年度から」を選び、設定することが可能です。

事由の登録

事由の登録のイメージ

有休・直行等の事由は初期値以外でも初期値含む最大999個まで追加可能。さらに、事由に計算機能を付加でき、“指定した時間の「加算」や「差引」をする”、“指定した休憩時間を計算しない”等、ユーザのニーズに即した設定が行えます。

計算変数

計算変数のイメージ

100通りの計算式が作成可能!
部署や拠点ごと、個人で異なる場合でも計算式でどのような勤務形態にも柔軟に対応します。

勤務区分の登録

勤務区分の登録のイメージ

夜勤・日直・フレックスなど、最大1000通りまでさまざまな勤務形態をきめ細かく登録できます。
勤務時間が複雑な場合やシフト制、自社のスタイルにあわせて正しい情報を簡単に集計できます。

勤務入力テスト

勤務入力テストのイメージ

自動集計だからこそ防げる集計ミス。
登録した勤務区分が正しい計算結果を出力するか、入力テストでシミュレーションできます。

通信処理

通信処理のイメージ

タイムレコーダーのデータを定期的に収集します。氏名・ファンクションの送信・時刻まで漏れなく同時に行えます。