就業管理・勤怠管理システムのクロノス株式会社 ロゴ就業管理・勤怠管理システムのクロノス株式会社 ロゴ

よくあるご質問【クロノスPerformance・クロノス】

ご質問と回答

休職区分の登録が知りたい

  1. [マスター登録]-[休職区分の登録]を開きます。
    ※必要に応じて休職の事由付加欄に事由(例:産休や育休)を設定します。
    空白日のみ事由付加:空白日へ事由を付加します。
    必ず事由付加(空白日・休み):休職期間中すべてに登録された事由を付加します。
  2. [マスター登録]-[個人データの登録]から、「休職情報」タブを開き〔追加〕ボタンをクリックします。
  3. 休職日、復職日、休職区分を選択し〔OK〕ボタンをクリックします。
    月途中での休職の場合、当月締日までの事由に休職の事由が入ります。
    翌月は休職者の為、勤務処理画面に該当者は表示されません。

本処理で登録された事由が休職期間中の職員へ登録されても打刻データや手入力データがない限り勤務処理画面へは表示されません。また、システム制限人数からも除外されます。