就業管理・勤怠管理システムのクロノス株式会社 ロゴ就業管理・勤怠管理システムのクロノス株式会社 ロゴ

よくあるご質問【クロノスPerformance・クロノス】

ご質問と回答

クライアントPCへインストールしたクロノスからデータベースへ接続できません

以下の手順を行い、接続できた時点で完了。

  1. サーバーで
    コントロールパネル(小さいアイコン)→管理ツール→コンピュータの管理
    →左側「サービスとアプリケーション」→「SQL Server構成マネージャー」
    →SQL Serverのサービスで、SQL Server Browserが実行中になっているか確認します。
    ⇒なっていない場合は、SQL Server Browserを起動後、XRONOSDBを再起動。

    コントロールパネル(小さいアイコン)→管理ツール→コンピュータの管理
    →左側「サービスとアプリケーション」→SQL Server構成マネージャー」
    →SQL Serverネットワークの構成→XROBOSDBのプロトコルで、
    「名前付きパイプ」「TCP/IP」が有効になっているか?
    ⇒なっていない場合は、有効化後、XRONOSDBを再起動。
    -----------------------------------------------------------------
    再インストール、接続できたら完了。
    -----------------------------------------------------------------
  2. サーバーのファイアウォールを止める。セキュリティ対策ソフトを止める。
    -----------------------------------------------------------------
    再インストール。接続できたらSQL Serverのポートが塞がっていたのが原因です。
    Q&A「SQL Serverのファイアウォールのポートを開く方法。(手動)」を行う。
    -----------------------------------------------------------------

それでも接続できない場合は、クロノス社へお問い合わせください。