就業管理・勤怠管理システムのクロノス株式会社 ロゴ就業管理・勤怠管理システムのクロノス株式会社 ロゴ

導入支援サービスについて

サービスの概要

「就業管理クロノス」および「テレタイムZaionシリーズ」をご購入いただいたお客様が、スムーズに製品を開始できるように、クロノス株式会社が認定する認定パートナー店がお客様のもとに訪問して各種サービスを提供します。

熟練の指導者がお客様の就業管理の実際に則して最適な設定・使用方法を指南いたします。
但し、基本はお客様に設定の仕方を習得して頂く事を第一義として行います。

コースのご紹介

導入支援コース

クロノスPerformance基本指導内容

前準備
  • 個人マスターの準備
  • 給与連動項目整理
  • シフト一覧の用意
  • テレタイムの設置
1回目 初期設定 (社員/勤務体系/テレタイム設定・通信確認/テレタイム運用)
2回目 日常処理(勤務処理/シフト管理/勤務体系)
3回目 月次処理(勤務表/月集計処理/給与連動設定)
4回目 給与連携(月確定/給与移行)質疑応答

クロノスPerformance+Zaion'nex基本指導内容

前準備
  • 個人マスターの準備
  • 給与連動項目整理
  • シフト一覧の用意
  • 申請書ごとの承認フロー精査
  • テレタイムの設置
1回目
(クロノス
パフォーマンス)
初期設定 (社員/勤務体系/テレタイム設定・通信確認/テレタイム運用)
2回目
(Zaion'nex)
日常処理(勤務処理/シフト管理/勤務体系)
3回目
(Zaion'nex)
初期設定(システム設定)
4回目
(クロノス
パフォーマンス)
日常処理(タイムカード/ワークフロー)
5回目
(クロノス
パフォーマンス)
月次処理(勤務表/月集計処理/給与連動設定)
6回目
(クロノス
パフォーマンス)
給与連携(月確定/給与移行)質疑応答

クロノスPerformance+X'sion基本指導内容

前準備
  • 個人マスターの準備
  • 給与連動項目整理
  • シフト一覧の用意
  • 申請書ごとの承認フロー精査
  • テレタイムの設置
1回目
(クロノス
パフォーマンス)
初期設定 (社員/勤務体系/テレタイム設定・通信確認/テレタイム運用)
2回目
(クロノス
パフォーマンス)
初期設定(勤務体系/申請項目/残業項目の画面配置/シフト管理)
3回目
(クロッシオン)
初期設定(パスワード/ログインルール/タイムカード申請/決裁者設定)
4回目
(クロッシオン)
日常処理(決裁ルートの設定/申請フォームの作成)
5回目
(クロノス
パフォーマンス)
日常処理(勤務処理/シフト管理/勤務体系)
6回目
(クロッシオン)
月次処理(確定者の設定/月締処理)
7回目
(クロノス
パフォーマンス)
給与連携(月確定/給与移行/マスタ登録復習/質疑応答)
8回目
(クロノス
パフォーマンス)
月次処理(勤務表/月集計処理/アラート設定/複数月の勤務表)

上記指導内容は基本構成で実際に行う認定パートナーにより異なる場合があります。 1回の指導は3時間とします。 前準備にあるテレタイムの設置については、テレタイム設置支援をご確認ください。

インストール

クロノスのインストール支援サービスです。

コース 内容
クロノス_
スタンドアロン版
1PCに以下をインストール
  • クロノスアプリケーション
  • データベース
  • クロノスデータベース
クロノス_
ネットワーク版
サーバーへ以下をインストール
  • データベース
  • クロノスデータベース
複数のPCに以下をインストール
  • クロノスアプリケーション *1PC(料金)×N台
Zaion サーバーへ以下をインストール
  • データベース
  • IIS
  • .net Frameworks
  • Zaionアプリケーション1PCからサーバーにアクセス確認

テレタイム設置支援

テレタイムの設置を代行するサービスです。

項目 内容
モデム通信型タイムレコーダー
  • 外線のローゼットより20m以内の宅内工事
  • モデム通信の確認
LAN通信型タイムレコーダー
  • ハブから20m以内の宅内工事
  • 「クロノス」からの操作ではなく、「クロノス」がインストールされているか、インストールされるPCからのPING検査です。
共通工事
  • 壁掛け工事
特殊工事
  • 20mを超える宅内工事
  • 他室よりの配線、配管工事
  • 時間外対応
工事対象外 テレタイムの操作説明は行いません。

上記内容は基本作業で実際に行う業者により異なる場合があります。 テレタイムの設置は、置き型でLAN接続であれば、お客様でも可能です。ご購入時に接続方法、壁掛けの有無をお伝えいただければ、別途支援の必要があるか判断いたします。

集合教育

アラート一覧イメージ

3名を超えての指導については「集合教育」での対応となります。基本的には「基本指導内容」に追加して行われる形となります。

例)就業管理クロノス基本指導内容4回 + 集合教育1回

クロノスのクライアント数が多い場合、マスター登録は「基本指導内容」で行い、各担当者には「集合教育」で自分が運用する部分のみ理解していただきます。

例)就業管理クロノス+Zaion基本指導内容6回+集合教育2回

グループウェアZaionを社内で使用いただく場合、マスター登録は「基本指導内容」で行い、社内の皆様には「集合教育」でZaionの運用部分を理解していただきます。
一般教育1回、管理者教育1回

お申込み

就業管理クロノスの導入支援サービスに関するお問い合わせやお申込みは、株式会社クロノスのビジネスパートナーまでご連絡くださいますようお願い申し上げます。