テレタイムZロゴ

正確な打刻情報を可視化するタイムレコーダー

日々の打刻記録からデータ参照まで
豊富な機能とスマートな打刻を実現

テレタイムZ

選ばれる理由 ワケ 

01いつでも簡単
正確打刻

いつでも簡単正確打刻のイラスト
正確な客観性打刻を実現

データ管理可能な打刻を実現し、タイムレコーダー上での打刻確認など各種照会機能も搭載しています。

豊富なラインナップ

自社の運用方法や目的に合ったタイムレコーダーを選ぶことができます。

02多彩な
パフォーマンス仕様

多彩なパフォーマンス仕様のイラスト
豊富な機能を搭載

打刻漏れ通知やアラート通知機能、お弁当オーダー・集計機能まで搭載し、多彩なパフォーマンスを発揮します。*1

様々な非接触ICカードにも対応

利用できるICカードは、FeliCa、ISO14443 TypeAの2種類。
多彩なカードでの運用が可能です。*2

03環境に沿った
利用方法

環境に沿った利用方法のイラスト
利用環境に沿った打刻収集方法

有線LAN・無線LANの対応はもちろん、ネットワーク環境のない箇所などではUSBでの打刻データ収集も可能となり、インフラコストの削減を期待できます。

打刻データの自動通信も可能

クロノスPerformanceの自動通信機能により定期での打刻データ収集が可能となりリアルタイムでの管理を実現します。

  • *1各製品で搭載されている機能は異なります。
  • *2上記サービスで使用されているカードのすべてが、テレタイムZでの動作保証をするものではありません。
    スマートフォンでは、複数の異なるカードのICチップが内蔵されていますので、本システムでの使用はできません。
    最大登録人数は5,000名です。
    FeliCaはソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。「Mifare」はNXPセミコンダクターズの登録商標です。
    テレタイムXで利用可能だったISO15693タイプの非接触カードは利用できません。

ラインナップ

コンタクトレスで読み取りOK

テレタイムZ-F

テレタイムZ-F*1

ICカードをかざすだけで出退勤情報を記録。本体に直接触れる必要がないので、水や油、汚れなどをともなう作業場での利用もスムーズ。

幅広いカードを広範にカバー

テレタイムZ-FM

テレタイムZ-FM*1

IC / 磁気、双方のカードに対応するハイブリッドタイプ。将来的に、磁気カードのICカード化を視野に入れた運用を検討されている場合にもおすすめ。

従来型のカードで経費削減

テレタイムZ-M

テレタイムZ-M*1

経済性に優れた磁気カードを利用。大人数で利用する場合や、従業員の入れ替わりが頻繁な場合などに威力を発揮。

確実な個人認証で不正を防止

テレタイムZ-Ub

テレタイムZ-Ub*2

確実で安全なビジネスモデル環境を構築する指静脈認証タイプ。“なりすまし”などの不正打刻を防止。打刻の公正性を担保し従業員のモチベーションを高めます。

Web上でテレタイムZをご体験いただけます

PC環境からテレタイムZの外観・動作イメージをオフラインで体感いただけます。

動画で見るテレタイム